バスト下垂,タレ乳の原因カテゴリの記事一覧

バスト下垂 タレ乳の原因

バストの構造と下垂の関係
いつまでも美しいバストでいたいと願っていても、
女性のバストは年齢とともに少しずつ下垂してきます。

バストのふくらみをかたちづくっているのは乳腺組織と脂肪組織、
それにクーパー靭帯と呼ばれる繊維の束です。
バストの下垂は乳腺組織を支えているクーパー靭帯が伸びきってしまうことや、
バストを覆っている皮膚の衰えが原因です。



バストが下がる(下垂)の原因
バストが下垂する原因として 

・重力
乳房全体が重みで下方向に引っ張られること、またまた引っ張られ続けて
皮膚の弾力性が低下することで下垂します。
またノーブラで走るなどして乳房が強い勢いで刺激されると
大胸筋と乳房を繋ぐ靭帯や皮膚が伸びてしまいます。

・加齢
加齢やホルモンバランスの変化、などによって乳房が柔らかくなり
若いときのかたちを維持できなくなりまいーす。

・妊娠
妊娠・出産時のトラブルなどによって
乳房内部の健康度合いが低下することも
バスト下垂の原因のひとつになります。

だいたいバストの内部組織の変化とバストを覆っている
皮膚の変化が進むことで起こるといわれています。

内部組織の変化というのは、クーパー靭帯の変化や脂肪組織の変化で、
皮膚の変化というのは、バスト表面の肌のみずみずしさが低下したり、
きめが粗くなったり、肌の弾力が低下したりといった変化などです。
これらの変化によってバストの形が下垂するのです。

気になった今がお手入れの始め時です!!

テレビや雑誌で噂のバストアップサプリ

☆レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)

女性の救世主プエラリアミリフィカをたっぷり配合の高級クリーム!
満足できるバストを手に入れましょう!
サイズやかたちを気にしている方は、実感してください。質が違います。

【ヴィーナスリム マッサージクリーム (バスト用)】

あなたのバストをステキな魅せるバストに♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。